新車市場には『からくり』がある?プロの目から得か損か?を解説!

新車市場 からくり

若者の車離れが続き、自動車業界では『所有する喜び』から『便利に使用』に興味が移り始めています。

そんな時代の中、カーリースの需要は確実に伸びてきており、新車市場もその1つです。

そんなマイカーリースですが、ネットでは『新車市場 からくり』というキーワードが浮上していました。

まるでトリックのようなネガティブな意味さえ感じさせる『からくり』の文字・・・。

新車市場は本当は良くなくて、単に『からくり』が仕掛けられているだけなのか??今回はそんなディープな話題を追求したいと思います。

新車市場は『からくり』があって良くないのか?

新車市場 からくり

最初に結論から書かせていただきますが・・・

そんなことはありません!
新車市場は独特の仕組みを持っているだけで、『からくり』というトリックがあるわけではありません。

と言う感じですね。

 

ネットで『新車市場からくり』で上位表示するサイトを見てみました。

どもサイトも、最終的にはマイカーリースを否定し、中古車販売や新車販売へ促すサイトばかりだったのです。

⇒じゃあ、それも間違いないのか??

いいえ、それも正解です!!

こんなことを言うと、『え??何が言いたいの?』と怒られそうですね(;^ω^)

 

ちょっと解説しましょう!!

『からくり』とか、そういう物ではなくて、単に支払っている内訳が違うだけ!!

 

これをご覧ください。

マイカーローンや現金購入の場合、車の代金をすべて払います。

新車市場 からくり

ところが、新車市場のようなマイカーリースは残存価格は払っておらず、リース期間中の維持費を支払っています。

新車市場 からくり

ここまでよろしいいですか??

 

ここで『からくり』と書かれる点を解説しましょう!!

新車市場には『からくり』はない!項目別に解説!

新車市場 からくり

それでは、よく『からくり』と言われる項目を挙げて、一つ一つ解説してみます。

 

《①新車市場からくり説!『自分の物にならない』》

⇒そりゃ~そうです(;^ω^)

支払っていない部分がある以上、所有権を有することはできません。

なので、リースを続けてたところで『自分の車にはならないんですよ~』という否定的な意見を言う人がいますが、それは普通のことであって『からくり』でも何でもないんです。

 

そんな人に私は言いたいですね!!

『じゃあ、20年アパート住まいの人も、『からくり』に踊らされた人生を歩んでいるっていうことですか??』と・・・

もちろん、それは人の生き方なので、そんなことはないです(*^▽^*)

ただ、アパートは20年家賃を払い続けても、自分の家にはならない・・・ということです。

 

《②新車市場からくり説!『月々1万円では乗れない』》

これは本当です。

でも・・・これって『からくり』ですか??

ちなみに、これも『からくり』と言えますか??

 

ちょっと、こちらをご覧ください!

これは新車市場のようなマイカーリースではなく、ホンダカーズの広告です!!

そうです!!新車の広告です!!

これを怪しいという人は、さすがにいないですよね??(*^▽^*)

新車市場 からくり

このホンダの残クレ・・・魅力的ですよね?

でも、頭金が23万必要だし、月々4,600円を目立たせたとしても、ボーナスで8万円の加算がされます。

なぜこうやったか??

ンダカーズは『4,600円/月でNボックスに乗れる』ということを訴求したかっただけなんです!!

これは『からくり』でもなんでもなくて、大人気のビジネスモデルなんです(*^▽^*)

 

新車市場も一緒!!

頭金は必要ないですし、ボーナス加算があるだけで新車に1万~乗れる・・・というシステム!

それでも『からくりだ!!』という人は、単に良く見ていないだけ・・・ではないでしょうか??

 

《③新車市場からくり説『中途解約金がかかる』》

これをマイカリースの弱点!と力説する人がいますが、これも私は違うと思っています。

中途解約金とは、7年リースだとして途中で止めた時にお金の支払いがある・・・ということ。

確かに新車市場のようなマイカーリースの場合、リース期間中に途中解約すると解約金の支払いが必要な場合が多いです。

でもこれって『からくり』ですか??

 

ちょっとイメージしてください。

リースではなく、ローンで車を買ったとしましょう。

そんな時、こんな人がいました。

『あの・・・7年ローンで車を買ったんだけど、飽きたから車を離したいんです。
乗って3年しか経っていないけど、車は返すから残り4年のローンを無かったことに帳消しにしてください』

と言ってきたら、どう思いますか??

 

家も同じ・・・

『35年で家を買ったけど、支払いがキツイから7年で家を出ます。
家を出るので、住宅ローンは払わなくていいですよね??』

って言われたら、どう思いますか??

『そんなバカな!』ってなると思うんです(*^▽^*)

 

多くの場合、途中で売る時の価格は支払いよりも少ないので、途中で解約するには支払いが生じるんです。

なので『新車市場のようなカーリースは途中で止めると中途解約金がかかるから、止めた方がいいよ!』という人がいたら、『ローンも一緒でしょ??』って私は言いたいですね(*^▽^*)

 

ということで、これくらいにしておきます。

まだあるんですけどね(*^▽^*)

 

話をまとめますが・・・新車市場のようなカーリースは『からくり』でもなんでもなく、新しい形の支払い方法なんです!!

残価を据え置く代わりに、維持費を先払いすることで、突発的な支払いに苦しむことがない『車の使用』にクローズアップした支払い方法なんです。

私はカーリースの仕事に携わっているプロですが、プロの目から見ても新車市場は魅力的なビジネスモデルだと思います(*^▽^*)

関連記事

ページ上部へ戻る