車の個人売買のトラブルは名義変更が大半!対処法は意外とシンプル!

車の個人売買のトラブルは名義変更が大半

売る側が高く売れ、買う側も安く買えることで人気の、車の個人売買。

個人売買で起こるトラブルは、やはり個人情報が詰まった名義変更関係が多いです。

売る側が高く売り、買う側が安く買う・・・WIN&WINの車の個人売買・・・。

今回は、自動車業界に実際に勤務している人間として、個人売買のトラブルで多い名義変更でモメナイ対処法をお伝えしたいと思います。

車の個人売買のトラブルは名義変更が大半!

車の個人売買のトラブルは名義変更が大半

フリーマーケットは非常に楽しいですよね?

スーパーの駐車場で行われるようフリーマーケット・・・これが始まりでした。

車の個人売買のトラブルは名義変更が大半

それがヤフオクやメルカリなど、ネットでの掲載が常識となり、2020年になった今では車の個人売買も普通に行われるようになったのです。

車の個人売買のトラブルは名義変更が大半

 

多くの人が『車の個人売買って心配だよね?』と言いますが、実は心配すべきポイントはそこではないのです。

なぜなら、個人売買に興味を持つ人が抱く不安は・・・

  • 事故車ではないか?
  • 臭いのではないか?
  • 走行距離が偽りでないか??

など、車というハードウェアのことが大半だったりします。

 

もちろんお金を払う以上、車に対する不安があるのは当然です。

ですが、問題はそこではありません!!

車の個人売買で一番怖いのは【個人情報】という、車以外のものなんです。

 

洋服などは所有権がありませんので、売ってしまえば終わりです。

車の個人売買のトラブルは名義変更が大半

ですが、車の場合は全く違います!

車検証の名義が関係してくるんですね。

車の個人売買のトラブルは名義変更が大半

車の個人売買の場合、入金を確認したら車が届く・・・という流れだと思うのですが、車検証が自分の名義になるまでは自分の車ではありません。

ちょっと屁理屈な言い方ですが、車検証上の所有者が自分でない限りは、車は持っていても他人の物なのです。

 

たとえば、AさんがBさんに車を売ったとしても、車検証の所有者がAさんのままなら、Aさんの車!ということになるんですね。

車検証の所有者名義をAさんからBさんに変えるのが名義変更になるわけですが、これが意外と大変・・・。

車の名義変更を素人さんが覚える必要はないのですが、とにかく大変!ということだけ言っておきましょう。

 

・・・とは言っても、気になりますよね?(^.^)

それでは、簡単流れを説明します。

あくまで簡単な流れですので、実際はもっと複雑!ということです。

《一般的な名義変更(普通車)》

Aさんの所有の普通車
⇒Aさんの印鑑証明書(3ヶ月以内発行)
⇒Aさんの実印を委任状と譲渡証明書に押印
⇒納税証明書、リサイクル、自賠責も添付

⇒この車で、Bさん名義で車庫証明提出
⇒約1週間で車庫証明が下りたら、書類を警察で受け取る
⇒Bさんの印鑑証明、実印、委任状を持って陸運支局で名義変更

というのがザックリとした概要です。

おそらく普通の方がこれを見たら『うわ、めんどくさ!』と思うと思いますが、実際はこれ以上に複雑ですよ(^.^)

 

この過程の中でも、マンションなら車庫証明承諾書を不動産屋から発行してもらう必要なども出てきます。

それに、ここではAさんの所有が前提ですが、トヨタや日産なのどのディーラー所有の場合は所有権解除の書類が、また別で必要になってくるのです。

まあ、車屋さんに就職するつもりがないのであれば、これ以上は考えなくても大丈夫(^.^)

別に覚えてほしくて書いたわけではないので、ご安心ください。

 

ここで私がお伝えしたかったことは、車の名義変更はこれだけ大変だ!ということなんです。

個人売買で、お互いが名義変更の登録を熟知していない素人だった場合、トラブルが起きそうなのは予想がつきますよね??

ということで、車の個人売買がトラブルが最も多いのは名義変更ということなんです。

 

車の個人売買で起こる、名義変更のトラブルの回避方法は?

車の個人売買のトラブルは名義変更が大半

他の記事でも書いていますが、私は常日頃からマイカーリースや中古車販売、そして買取査定の仕事をしています。

いわゆる、車販売に関してはプロなんです(^.^)

 

その私の意見ですが・・・

車の個人売買における、名義変更のトラブルを避ける方法はありません!

これが結論です!

 

これを見て『は??トラブルを避ける方法はない??それじゃあ、答えになっていない!』と怒られるかもしれませね(;^ω^)

でも、やっぱり答えは一緒です!!

っていうか、そもそも車の個人売買は推奨したくないんです。

個人で売買すれば、いろいろな意味でトラブルだってありますし、訴訟になっているケースだってあるんですよ。本当に・・・

 

とは言っても、車屋にお願いすると名義変更だけでも数万円取りますからね(;^ω^)

なので個人売買で少しでも安く済ませよう!という気持ちは分かるんです。

じゃあ、いったいどうすればいいのか??

 

個人売買は推奨しませんが、どうしても車の個人売買をしたいのであれば、名義変更は仲介しているプロに頼んでください。

相手が車屋さんなら大丈夫!というシンプルな問題ではないですよ。

一言に車屋と言っても、すぐに潰れそうな会社だってありますからね。

 

私が言っているのは、個人情報の取り扱いも慎重で、名義変更なら任せられるプロに任せる!といういことです。

個人的には『ここなら大丈夫かな?』と思ったのが、ANCARでした。

スタッフの顔写真を公式サイトに載せるほど、しっかりとした取り組みをしている会社さんです。

車の個人売買のトラブルは名義変更が大半

【※画像はわざと小さめに掲載しております】

怪しい会社は、絶対にスタッフのプロフィールは掲載しませんからね(;^ω^)

 

ということで、車の個人売買は名義変更のトラブルなどが頻繁に起こっているので、個人的にはオススメしません。

ただ、個人売買を支援してくれるプロの業者があるので、こういうプロを介して行うのであれば、個人売買もアリかもしれませんね(*^▽^*)

 

⇒車の個人売買のサポートしてくれるプロ

ページ上部へ戻る